二人の関係を育む♡異文化コミュニケーションvol.5 ~わたしが見えている物や感じていることは、誰にでも当てはまるの? 自分の当たり前を知ることで、あの人との絆を深めよう~

はぁい♡かずのこです。

「自分の常識は、隣の人の非常識である」このセリフ、テレビや雑誌で聞いたことはあるでしょうか?端的に言えば、他人と自分は違うってことをいっているワケですが、「そりゃそうだよね」なんて頭ではわかってるつもりでも、あなたはこれをどこまで理解した上で行動しているのかを考えたことあるかしら?

とある休みに、だーちゃんと二人でデートがてらドライブへ。
だーちゃんの華麗なドライビングテクニックに安心してくつろぐかずのこ。目的地の駐車場で、だーちゃんがなんだか浮かない顔になるじゃない。
どうしたんだろうと思っていたら、
「あそこにレクサスが止まってる!なんか自慢してるよなぁ~」と、だーちゃん。
「は?なにそれ?どういうこと?」と、首をかしげるかずのこ。

実はね、だーちゃんは、以前同じ車に乗っていたの。諸事情があって今は別の車なんですけどね。

ただ、レクサスが大好きな彼は、乗っている人が羨ましいんですねー。そして、乗ってない自分にコンプレックスを感じている。
そうすると、ただ車が止まっているだけでもイヤミに感じてしまうんですね。反対に、車に興味がないかずのこは「あれレクサスなんだ。ふーん。大きい車だね」ぐらいの反応。思い入れも何もありません。

さて、ここで、二人のレクサスという車の捉え方、そしてそれを見た後の反応が全く違うことがわかるでしょうか。

人は、物事に対して、過去の経験をもとに判断し、また、その出来事に対して自分なりの解釈で反応してしまうんですね(無意識に…です)。

なので、お互いが「同じ車を見る」という体験をしていても、どんな風に見えていて、どんな風に感じているのかが全く違ってくるんです。今まで生きてきた中で、それぞれが違う経験をしてきているでしょう? 生まれ過ごした場所、家族構成、食べてきたもの、共に過ごした人、自分がやってきたこと……。全く同じ過去を経験してきた人なんていないんです。なので、同じ空間で同じ体験をしても、それぞれが違う過去の経験を当てはめ、全く別の感じ方、反応をするのが当たり前なんですよね。

だから、だーちゃんには嫉妬の対象になっても、かずのこには、かすりもしないみたいな事が起こるわけなんです。

これを、誰もが物事に直面するたびに瞬時に行っているのです。
それは、物に対してだけではなく、行動、考えかた、色や形、言葉一つとっても、自分の過去の経験から解釈をして反応しています。

このことが理解出来ると、他者の意見に必要以上に反応しなくなるんです。
「あの人の意見は間違ってる。こっちが正しい!」じゃなくて、「へぇーそういう物の見方もあるのね♪」ぐらいに思うことができるのです。

そうすると、先程の話で、「自慢してる」っていうのは、あくまでもだーちゃんだけの見えかただということがわかるでしょうか。
「そうなんだ♪でも、どうしてそう思うの?」なんて、逆に興味が湧いてくる。
だって、そこには「自慢されてるように感じるようになった彼の過去の経験とその時感じた気持ち」が隠れているのですから。

結論から言うと、彼の場合は、(レクサスを持たない自分の)劣等感や惨めな気持ち、(持っている人への)嫉妬や(持っていると自慢できる)見栄っぱりな気持ち、そんなネガティブな自分が隠れているんです(分かりやすくするために、あえてネガティブと言わせてもらいますね)。ネガティブな自分を認めたくないがために、どこか自分が苦しいのです。

だって、自分自身の一部を認めたくなくて避けようとする=自分自身の一部を悪いと思っているということだから。
そうすると、自分の中のネガティブな自分から目を反らすために、自分以外の人や出来事のせいにしようとしてしまう。それが「自慢してるんじゃねーよ。俺はもっとスゴいんだぜ!」と、他人を下に格付けし自分を上にあげる行為に繋がっていくのです。だけど、ネガティブな自分を認めてないままだから、いつまでやっても心底満たされることはないの。結果、いつまでも同じことを人間関係や人との関係の中で繰り返す不毛なループにはまっちゃうんですね。

こういうこと、人との関係の中でやっちゃうことありませんか?
この不毛ループを脱するには、逃げずに、自分と深く向き合うことが大切なんです。

 

もしもね。あなたが今、不毛ループのただ中にいるのであれば(もちろん、だーちゃんも)、それをしてしまうだけの出来事が、過去にあったのだということをわかってほしい。おそらく、そのループのなかにいるのは何かの出来事で心に傷を負った過去のあなたが、傷ついた気持ちを抱えて、あなたにわかって欲しくて泣いてるんです。

だから、自分が物事に対して「心地よくない捉えかた」をしていることに、まずはあなた自身が気づきましょう。心地よくない捉えかたというのはあなたの心が、楽しくない、悲しくなる、ツラくなる、苦しくなる、と感じていること。そして、誰かや何かのせいにすることで自分のネガティブな気持ちから逃げてないでしょうか。そのネガティブな気持ちを否定するのではなく、ただ淡々と見つめてください。そして、傷ついた自分をただ抱きしめてあげてくださいね。

これは自分自身を知ることになり、また、理解することにもつながります。
こんなに傷ついた自分がいたんだな、と理解して受けいれていく度に、周りの人も同じように受けいれられるようになるの。自分を知るために他人がいるのです。誰か比べる対象がいなければ、あなたがどんな人なのかわからないですよね。比べる対象なのだから、あなたとは違わないと比べられないのです。だから似ているようでみんな違うの。
そう思うと、「みんなが違う」って素晴らしいことですよね。

そして、世界はよく出来ているなぁと思いませんか(笑)。

だからこそ、相手が、どんな経験をしてどんな場面を思い浮かべながら、どういう思いでその言葉を選んで話しているのか。その背景を知ることが大切です。それが相手に寄り添い、知ることになり、理解が深まることにつながるのです。それにはまず、自分の背景を知るのが先なんです。自分の気持ちがわからなければ、他人の気持ちもわからないのですから。

 

ここまで読んで、なんだか人付き合いや人間関係て大変!面倒だなぁなんて感じてませんか?(笑)

はい、残念。
人付き合いって、もともと面倒くさいんですよ(笑)。
でも、面倒だからこそ、理解しあえたと感じた時に深く結びつくことができるんですよね。そして、お互いの違いを知ることで、それぞれの違いを尊重できるようになるんです。違うから、完璧に理解することはできない。だから、寄り添い合おうとする気持ちが大事なんじゃないでしょうか。

そしてね、細かく自分を見ていくと、当たり前のことが当たり前でないことに気づくの。
みんな、自分が何気なく選択していることが「当たり前」だと思ってる人が多いんじゃないかしら。

だけど、例えば、あなたが映画が好きだったとする。 何の映画が好きで、また好きなジャンルはあるのか。 好きな映画について、特に印象に残っているシーン、出ている役者の好き嫌いはどう?好きなセリフは? その映画は映画館で見たのかお家でみたのか、何回見たんでしょう? 部屋なら明るくしたまま?それとも暗くして見た? 原作はあるの? 読んだ? その映画を知ったきっかけや、どういう時にまた見たくなるの? あ、映画見るときにポップコーン食べる? かずのこはキャラメル味が好き♪

みたいに、あなたの普段選んでいることには、あなたなりの理由があって選んでるんですね。意識しないと当たり前すぎて気づけないぐらい、必ず、今のあなたにとって最適な選択をしているのです。

どこまで細かく見ていけるか、どこまで知ることができるのか。意識しながら日常を送ると、今まで気づけなかった自分に気づけるかもしれません。 そうすると、目の前の「いつもの彼」の知らなかった面も見えてくるでしょう。彼の印象は、「あなたが気づけている彼の印象」なので、それが全く違ってた、なんてこともあるかもしれないですね。 ぜひ、自分や目の前の誰かの「当たり前」を疑ってみてくださいね。 あなたの知らない彼らを、どのぐらい発見できるでしょうか。

さあ、自分の判断基準や過去の経験で「当たり前を作っている」ことに気づいてしまったあなた。
今のあなたから見て、周りの人たちはどう見えているでしょう。
そして、あなたの知らない彼らをどのぐらい発見できるでしょうか。

実は、あなたと同じように、悩んだり苦しみながらも幸せになりたくて、試行錯誤しながら生きてきた彼らの姿も見えてくるのではないかしら。

よかったらかずのこと一緒に、目の前のあの人をもっと知ることを始めてみませんか?きっとそこには、彼らなりの壮大なストーリーと、想像もつかない個性豊かな愛が隠れているに違いありません。

それを見つけて分かち合うことで、お互いの幸せを一緒に作っていきましょう。もしかすると、いままでの当たり前が、特別で、日常が奇蹟に変わるような大きなギフトが見つかるかもしれませんよ♪

 

ひめの♡かずのこ

 

 

ひめの♡かずのこ
コミュニケーションおたくで、自分かわいい研究家♡
認定性愛セラピスト。

小学生の頃から、コミュニケーションの大切さに気づき日々実践。合わせて、自分をかわいく女性らしく見せるための研究にせっせといそしむ。
17年間勤めた医療事務受付と夜のお勤めの経験も活かしつつ、さらにスピリチュアルや悟りも含め、女性が、自由に自分らしく、イキイキ生きるためのコミュニケーションを多方面から研究中。
たま~に吐くスルドイ毒舌が、雰囲気に似合わず(?)意外と好評である♪
https://ameblo.jp/kirakiraheart103/

ご感想はこちらから。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)