toggle
2017-05-03

皐月テーマ「整える」@上弦|こころを整えるための、3つの質問【後編】

こころを整える3つの質問、後編です☆

(前編からお読み下さい⇒☆前編☆

 

◇私の出した結論。「第六感とか、信じない。」


見えないはずのものを感じるようになり、パニックになった私が出した現状打開策の結論。それは、「明白なことしか信じない!!」というものでした。

例えば道を歩いていて、「ここに、地面に、マンホールがある!」もう、そのくらいの明白さをもって「事実だ!」と言い切れることしか信じない!!という結論。

だって、色んなものを感じるとは言え、その確証のとりようがないから。もしかしたら本当にあたまがおかしくなったのかもしれないし、第6感が急にひらけた負荷なのかもしれないし、痛みだってただの神経痛かもしれない。そういうことは、分からない。

分からないし、分かろうとしなくていい。そんなことを検証したり、分析したり、証明しようとするよりも、もっと明白な事実だけを頼りに「対策」を考えた方が、結果として現実が好転するはず!!

というわけで、それ以降、冷静に居るために下記3つの質問を繰り返し、淡々と実作業をする。というスタイルをとるように心がけています。

 

◇こころを整えるための3つの質問


【質問1】「今のわたしはいい状態。YESorNO?」⇒まずは現状確認から。自分のこころ・体・思考が、いい状態と言えるか否かを確認します。ここがNOであるならば、次の質問へ進みます。

【質問2】「それじゃあ、いい状態ってどんな状態?」⇒いまが「いい状態」だと言えないのなら、どんな状態であればそう言えるのかを考えます。

【質問3】「どうしたら、そのいい状態に近づくことができそうか?具体案は?」⇒現状と「いい状態」との間のGAPを埋めるための作戦を考えます。

あとは実行するだけです。

こんな風に書いてみると、わざわざ書くほどのことでもないくらいにシンプルな問いなのですが、冷静で居られなくなると、思考がどうどうめぐりになりがちなので。そのどうどう巡りをやめる鍵として、この質問を活用しています。

 

◇「理想の状態」は考えない


ここで大切なのは、「理想の状態」を考えないことです。理想はもちろん大切だし、あった方がいいです。ですが、こころを整えるためには、「理想」は考えなくていいんです。

考えるのは、「できそうな範囲でのいい状態」つまり、「現状がちょっとだけ改善するなら、どんな感じか」という手の届く範囲での目標設定です。いきなり「明日エベレスト登頂しよう!」は、無理だけど、「ロープウェー使っていいから、高尾山頂まで行こう♪」くらいのウェイトのもの。

そう考えた方が「対策の具体案」が浮かびやすいし、実行しやすくなるからです。

ohana☆彡

◇たとえば。


年齢=彼氏いない歴。の人がいきなり「こころもからだも溶け合うくらいのパートナーと幸せな結婚!!」とかだとエベレスト級です。だけど、「男の人といても緊張しない自分になる」だと、がんばれば手が届きそうです。その次の段階に「男の人と会話を楽しむ」がくるイメージ。

そこから導く具体策についても、いきなり「結婚!!」だとその為の行動も「お見合いする!」とか気合入りすぎて疲れそうですが、「男子に対してポジティブなイメージを抱く!そのために、ハッピーエンドの恋愛映画を月に1本は見よう!」なら、俄然実行しやすい。

 

骨折した人のリハビリも、いきなり猛烈ダッシュ!!だなんて無理ですよね。しようとしたら多分また転んで、今度は複雑骨折します。まず歩けるようになりましょう。それも、最初は短い距離から目標設定して、だんだんと歩行距離を伸ばしていく。その方が確実に回復につながる。

そんなイメージで、とにかく細分化してステップを考える。そうやって段階を細かく細かく設定して実行したほうが、絶望的にならずに済むし、取り組みやすくなるので、現状も明らかに好転するからです。

 

◇まとめ


こころがザブザブ大波の時は、一回冷静になるといい。そのために3つの質問をしてみる。

【質問1】「今のわたしはいい状態。YESorNO?」

【質問2】「それじゃあ、いい状態ってどんな状態?」

【質問3】「どうしたら、そのいい状態に近づくことができそうか?具体案は?」

ポイントは、理想ではなく手の届く範囲の「ちょっとだけ改善したらどうなる?」を考えるということ。このとき、頭の中でなんとなぁーく考える。というのではあまり功を奏しません。書き出してみて初めて効果がでますので、もしよかったら、お試し下さい(#^.^#)

お読みくださりありがとうございます♪

 

■この記事の筆者

大村 真帆

(blog:魂の輝きを取り戻す365日のカウントダウン◇feel your vibes

http://blog.livedoor.jp/feelyour_vibes/)

スリランカ

埼玉県在住。食育セミナー/「都会暮らしってどうなの?」をテーマにした座談会/こころとからだを感じる新月カフェなどを主催。セラピストとしても活動していましたが、何にでも興味をもってすぐに活動を始めてしまう「自分」を突き詰めるために、1年間の岐阜での移住トライアル生活を選択。孤独をとことん味わって、現在は関東へUターン☆特技は天使の声が聴けること♪2017年のテーマは意識と意図と時間です。

大村真帆(運営部)
埼玉県在住。食育セミナー/「都会暮らしってどうなの?」をテーマにした座談会/こころとからだを感じる新月カフェなどを主催。セラピストとしても活動していましたが、何にでも興味をもってすぐに活動を始めてしまう「自分」を突き詰めるために、1年間の岐阜での移住トライアル生活を選択。孤独をとことん味わって、現在は関東へUターン☆特技は天使の声が聴けること♪2017年のテーマは意識と意図と時間です。
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)