toggle
2017-03-24

弥生テーマ「始める」@新月|新しく目標を立てるときに気を付けている3つのこと

こんにちは(*^^*)運営部の佐藤です。

今月のテーマは「始める」

4月から新しい生活に変わられる方、
今までと同じことを深めていこうと考えられている方。

色々な状況の方がいらっしゃると思います。

それでも状況に関わらず、春になると
季節や年度の切り替わりを感じて
うずうずと新しいことを始めたくなるのは
私だけではないはず(^^)

という訳で、
私が仕事において目標をたてるときに
心がけていることを3つご紹介いたします。

①アウトプット型で目標をつくる

何事もアウトプットしてみなくては、自分の智恵や実力にはならないので
アウトプット型で目標を立てることをおすすめします。

例えば、私なら
・2カ月に一回お店のディスプレイを変えてモデルさんの撮影を行う。
・2週に1回は作ったことのない料理をつくってみる。
というような目標を立てています。

このようなアウトプットを実現するためには
必ずインプットが必要になりますよね(*^^*)?

上にあげた例でいえば、
・2カ月に一回お店のディスプレイを変える。
⇒本屋にいって集中的にInputする日をつくる。etc
・週に1回は作ったことのない料理をつくってみる。
⇒休日にレシピ本を眺めて、つくりたい料理にふせんをしておく。
といったインプットも目標(スケジュール)として組み込むことにしています。

インプットの時間・スケジュールもあらかじめ取っておくことで
いざアウトプットするときに、ネタがない!どうしたらいいか分からない!
ということを防ぐことができます(*^-^*)

②○○しない目標もおすすめ

私は一日の中で「仕事をしない時間」という目標をつくることにしました(*^^*)
決めた時間は一切仕事のことを考えない。笑(←私にとっては難しいこと!)

特に自営で働くなど時間の融通がきく人こそ、○○しない時間を自分の中につくることをおすすめします。
自分の中でルールをつくり秩序をもたらした方がかえって効率よく、色々なことができますよ(*^^*)

空いた時間で自分の滋養になること、長期的に自分の筋力になることをする時間をきちんととることにしています。
(音楽を聴いたり、映画をみたり、丁寧にセルフケアしたり。。。)

会社勤めの方などは、「え!仕事をしない時間があるのは当たり前じゃん」という感じかもしれませんが、
仕事をしない時間、ではなく
SNSしない時間、テレビをみない時間などなど
○○しない時間を設けてみてはいかがでしょうか?

③振り返る時間をとるh3>

目標にたいして振り返りをすることも大切だといわれていますが、
定量的に決められたことが出来たか?は自分自身で評価できても
定性的には自分自身で自分のことは分かり切らないもの。

そこで、私は自分が信頼できる人に客観的な視点で
お店のディスプレイやブログの記事などに対して
フィードバックをもらうようにしています。

客観的な視点での振り返りにより
自分では気が付かなかった部分に気づいて改善が図りやすいです。

もちろん、仕事以外でも使えます(*^^*)

例えば自分でヘアアレンジを頑張ってやってみて
美容院にヘアカットしてもらうついでに美容師さんにアドバイスをもらうといったような。

どうぞ、新年度に向けて新しい目標を立てる際に
以上の3つのことを活用いただけたら嬉しいです(^^)/

皆様の新しい春がわくわくするものになりますように。

IMG_4180 (3)
↑こんな感じでfloracionではディスプレイを2カ月に一回変えてモデルさんの撮影を行っています(*^^*)


◆この記事の著者

佐藤美央

0affa989-s-150x150

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部(代表)  神奈川県在住。

力が入っていないのに、なんだか素敵だなぁという人が、どう世界を捉えているのか、どう日常を過ごしているのか、どう人生を選択しているのかを伝えることで、毎日を暮らしていくヒントになったら嬉しい、と思い「こころ♪生きる♪くらし♪」というサイトを立ち上げました。
人間やものごとは、多面的であるから、物事のいい面だけを見るのではなく、 リアルもきちんと伝えていくことを大切にしたいと思っています。
全部をまるごと受け容れて、そのうえで、良きものを発信していきます。

http://creativelight.blog.jp/

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)