toggle
2017-03-05

【Report】手編み靴下を編もう♪ in横浜

IMG_1213

こんにちは!

手編靴下推進委員会の夏子です。

うららかな日差しの溢れる先月2月26日に横浜で開催しました、「手編み靴下を編もう♪」の会のレポートをお届けいたします。

 

お昼過ぎに開催場所cafeissuiさんに参加者全員が集合して、ゆるりと編み物をスタートしました。

 

今回編み物初めての方がとても可愛い春らしいピンクの毛糸を持ってきておられて、

こちらまでうきうきします。

IMG_1216

テキストを横につくり目を編んで、表編みをお伝えし、

一目一目編まれていきます。

編み棒を持って毛糸をあっちへやったりこっちへやったり、

最初は慣れないのですが、

やっていくと少しずつできるようになります。

IMG_1214

ちょっとづつ進んでいる編み目!

ゆっくりでもいつかはできる!

一歩一歩必ず積み重なっている!

毛糸は腐らない!

編み物の素敵なところです♡

そして、手をいつも使わない動きに使っているので、いーーーっとなる瞬間もあるのですが、

この手作業、脳にもいいのです!!

(編み物は作業療法にも使われているとか!)

 

ふと顔をあげると、編み物経験のある参加者さんはどんどん自分のペースで編まれていきます!

しかも桜餅色合いの毛糸で美味しそう!!

unnamed

IMG_1215

編み物のもう一つの醍醐味

おしゃべりも止まらない~(#^.^#)

特にこの日の参加者はみんな偶然にも年末までやっていたとあるドラマが大好きな面々で、

その話でも大盛り上がりでした!

 

IMG_1217

それから恒例のお茶タイムです。

開催場所のcafeissuiさんのケーキがどれも素晴らしく美味しく、絶品でした。

(私が食べたのはマスカルポーネのチーズケーキ!びっくりするほど美味しくて、もう一個食べるか迷うほど!)

 

ほっこりして、また編んで、お話して、楽しい一日でした。

この日初めて編み物された参加者さんが、

「楽しい!」

と何度も言ってくださって、私も凄く嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

こうしておかげさまで4回目の手編み靴下を編もう♪の会も開催されました。

今まで参加してくださった方、関わってくださった方、

この記事を読んでくださっている方、

本当にありがとうございます。

細々とでも、楽しくこの会を続けていけたらと思っていますので、

よければまたお付き合いくださいませ(#^.^#)

 


 

手編み靴下推進委員会

活動の様子はこちら(instagram)→

126_detail

夏子(写真右)

こころweb運営部 & 旅するこころと体のコンシェルジュ

京都在住後この春より北海道移住。
暮らし方や生き方、考え方がその人自身や環境を創っているな、と日々感じます。暮らしという誰もが営む身近なことを題材に誰にとってもこのサイトが少しでも何かの発見につながって自分らしい豊かさにつながっていくといいなぁという気持ちでできることを真心こめてやっていきます。宜しくお願いします。手編靴下の良さを広めたいと思い、手編み靴下推進委員会を発足。

久美恵(写真左)

主婦。横浜市在住。

Facebookページアドレスhttps://m.facebook.com/amiamiotanoshimi

専門学校桑沢デザイン研究所総合デザイン科卒。/演劇養成所を経て、同期で劇団を旗揚げ(現在は解散)。舞台役者として活動する傍ら、チラシ・チケット・パンフレット等の宣伝美術を手がける。/2011年初夏、夫の転勤に伴い山形へ移住(~2015年春)。編み物講師から手ほどきを受けたことをきっかけに、かぎ針編み・棒針編みの作品づくりを始める。アクリル毛糸で編む『バラたわし』を、イベント出展・リピーターのお客様からの受注製作にて販売。/手編み靴下推進委員会として、「くらしを編む。わたしを編む。」をテーマに、手編み体験イベント『amiami会』を企画・開催中。

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)