toggle
2017-01-07

1月テーマ「食」@上弦|薬膳の基本♪後編「知って食べる」

知って食べる

%ef%bc%93%ef%bc%91

からだに聞きながら食べること、そしてやっぱり、「知って食べる」ことが大切だと思います。
食材の効能を知って食べる。
自分の状態を観察して、それに合った食材を食べる。

少しずつ学んでいくととても助けになると思います。

例えば、こんなことがありました。
昨年の2月の末ごろのことです。
年度末ということもあって仕事が立て込んで、寝不足だし、疲れているし、正直イライラマックス!
頭、首、肩といった上半身中心にバリバリに凝っている・・・
もともと有休をとって楽しみにしていた予定があったのですが、泣く泣くキャンセルしてからだをやすめることに。

そして、薬膳の考えから何を食べたらいいのか、考えました。
そこで私のからだを助けてくれる食材としてヒットしたのは「セロリ」でした。
もしかしたら、意外かもしれませんね。
でも、セロリをたっぷり入れた野菜スープを食べたら・・・もう、シミジミおいしい。
これぞ五臓六腑にしみわたる~という感じですっきり☆

食品ですし、それだけで全開!ではありませんが、少しずつ立て直し、何とか年度末を走り切ったのでした。

このとき、「知って食べる」ことの大切さを強く感じました。

適切な対応もとれたと思うし、実際においしかったので「治る☆」と信じられたことも大きかったのではないかと思います。

なお、食材の効能などを知りたい場合は、本屋さんや図書館にある薬膳の食材辞典などを参考にされるのもよいかと思います。

初心者にもわかりやすい、食材の写真も載った入門編の本もあります。

 

楽しみながら、季節に沿いながら学ぶ

%ef%bc%93%ef%bc%92

そんなふうに、からだに聞きながら、薬膳の知恵を取り入れながら、暮らすことができたらとてもいいなあと思っています。
何といっても本当に「からだに良いものはおいしい」ですし☆
そして、「旬のものはおいしい」というとおり、やはり季節ものはその季節特有のからだの状態をサポートしてくれるものが多いです
からだに良いって、何ておいしいんだろう・・・♡、と食いしん坊な私は思っています(笑)

そういうことをみなさんと共有したくて、薬膳イベントをはじめました。

いわゆる料理教室ではなくて、お話をして、実際に季節に沿ったおすすめ食材を使ったものを一緒にいただく、というものが今のところ主ですが、畑や田んぼも好きですし、もっといろいろなカタチで発信していくことができたらいいな!と思っています。

直近では、「旅する薬膳」と称した薬膳イベントを仲間と立ち上げ、ゆるゆるした時間を過ごしながら薬膳やヨガを楽しむイベントをスタートさせます。

知識をどんどんいれていくというより、体感しながら学んでいただくということに重きを置いています。

もし何かピンとくるものがありましたら、ぜひご参加ください。

季節やからだに沿いながら、みなさまとおいしくここちよい暮らしを楽しんでいくことができたら、こんなにうれしいことはありません♡

 

プロフィール

%ef%bc%92%ef%bc%90

小清水順子

薬膳 企画・講師・ライター

 

1981年神奈川生まれ。

薬膳ヨガプロコース ティーチャーズトレーニングコース6期 総合科 上級 修了

2016年6月、㈱Ladle(薬膳ヨガ)主催の江の島ツアーの企画・薬膳講師を務めたほか、鵠沼海岸Sandy Spa主催の薬膳ナイト、薬膳BBQの企画・講師を務めるなど、おいしく♪楽しく♪ここちよい♪薬膳イベントを推進中♡

また、自然派スキンケアの商品企画やスーパーフード・スピルリナメーカーのマーケティングなど、ヘルス&ビューティ業界での経験を活かした活動も計画中。

Blog http://mono-koto-tukuri.hatenablog.com/
HP  http://kanziruyakuzen.wixsite.com/kanziruyakuzen
旅する薬膳 http://tabisuruyakuzen.hatenablog.com/

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)