1月テーマ「食」@新月|白髪が黒く戻った!!辻安全食品の講演会/食べ物についてのあるアドバイス。

こんにちは(*^_^*)運営部の大村です♪今回記事は2016年11月27日BIZ新宿で開催された、辻安全食品の講演会で知ったこと、感じたこと。など☆どうぞ、よろしくお願いします♪

■辻安全食品ってどんな会社??


創業1979年。いまから約30年前にできた会社です。

アレルギー対応食品を先駆けて開発。JALのアレルギー対応機内食を担当されたり、食物アレルギーや発達障害を持つこどもの旅行ツアーを開催されたりするなどの活動を行っている。「アトピーをビスケットで治す会社なんて、30年前はオカルト扱いでしたよ!」という辻さんの一言が印象的でした。⇒☆辻安全食品HPへのリンク☆

 

■朗報です!!白髪が黒く戻るワケ。


講演会の中で、辻社長さんがこんなお話をされていました。

★★★「まず野菜から食べましょう。」という通説があるけれど、それって人に寄って違うんです。ぼくは食べ物と健康の仕事をしているから、講演で「みなさん!まずはお野菜ですよ!」ってずっと言っていたんです。でもなんか老けてるな~俺。健康にいい生活をしているはずなのに。って思ってた。 で、ぼくは遺伝子検査をしたら‘まず野菜’は、やっちゃダメな体だということが分かったんです。ぼくは、そういう遺伝子の型を持ってるんです。それで、‘まずたんぱく質’から食べることを心がけたら、なんと白髪が黒に戻ったんですよ!★★★

辻さんがドクターにその現象を報告すると、白髪が黒に戻る(若返る)ことはあり得ないと言われたそうです。つまり。辻さんの体に起こったことは、「若返った」わけではなく「体が本来の状態になった」ということ。体に合わないことをしていたから白髪になっていただけだったそう。

a

白髪は本来老化によって起こる現象ですが、現代は、老化ではない白髪があるということですね。辻さんのように、食べ方や食べるものを変えると、案外とあっさり黒い毛に戻ってくれる可能性があるなんて!!朗報ですね(#^^#)💛

「まずは野菜から食べることが体にいい!」という情報や、「コーヒーが癌を抑制する」という情報も、当てはまる人と、当てはまらない人が居るんだよーというお話が印象に残りました。ひとりひとり、違うからだを持っているから。そう考えると、情報ってあんまり意味がないのかもしれませんね。自分の体で人体実験観察をすることが自分にとっての正解を見つける近道なのかもしれません。(遺伝子検査を受けるのも、手だと思います☆)

 

■シュッ・シュッ・シュッ


辻さんのお話を色々と書きたーい!のですが、どこまで文字として残していいのかがちょっと分からないので、(コアなお話はやっぱり生じゃないとね♪)ここからは、私自身の体験からお伝えする情報。私は飲食店で勤めた経験がいくつかあるのですが…☆

知ってました?お店で出すサラダって、アルコールでスプレーしてるんですよ~。初めてその光景を見たときはプチ衝撃でした。レタスとか、作った食品(加熱してあるものにも!)に、シューシュー霧吹きをしている。見た目としては、食べ物にリセッシュしてるような感じです。

リセッシュされたサラダ、食べたい!って思いますか?

もちろん実際にリセッシュをかけているわけではなく、食中毒を防ぐためのアルコールスプレーなので、まぁふつうに食べられるし、美味しくもあるけど…。「除菌」スプレーしちゃったら、ビタミンも栄養も死んじゃうのでは…?と思って。ちなみに、スプレーは衛生のための規定に基づいてしていることなのですが、飲食店の規模によって規定も変わってくるので、どのお店でも100パーセントしている。とは言い切れないです(#^^#)

 

■大天使ラファエルに言われたこと。


突然に天使の名前を出してすみません。さらっと書きますが私、彼らとお話出来るんです。辻さんのお話からどんどん話がそれているのが申し訳ないのですが、天使からもけっこういいことを教わったので書こうと思って。

%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%82%8a

食べ物のことって、知れば知るほどこの世がホラーに感じるようなことが事実沢山あって、アルコールスプレーなんてらぶりーなお話で。私は食べ物についての事実を沢山知って、この世が怖くなってしまって、なのにお菓子を食べてしまう自分を責めまくった時期がありました。

「これは体に悪いって知っているのに、それを自分の体に入れるなんて、自分を愛せないわたしはダメなやつなんだ!添加物なんて毒なのに!こんなことやめないとダメなのに!」と自分を責めていたら、こんなことを言われました。

「あのね。この世のものは、すべて豊かさなんです。添加物だって、長持ちさせることができる。という、豊かさなんです。 大切なのは、それがあなたにとっての豊かさかどうかなんですよ。そこ間違えないでね。」

 

 ■フォーカスするのは、豊かさで!!!


例えば、いま、子育て中のお母さんが、時短のためにレトルトの食品やお弁当をつかうことがダメかというとそうではない。というハナシ。そこで生まれる気持ちや体力の余裕を、こどもや自分や夫への愛に変えていく、それを自分で豊かさだと断言できるなら、多分それでいいんです。

例えば、いま、フルタイム勤務のOLさんがお昼にコンビニごはんをするとして、それが本当に自分にとって豊かさだと断言できるなら、多分それでいいんです。でも、「本当はお昼はお弁当を食べたいのに~」と思いながらコンビニごはんをするのは、自分にとっての豊かさから離れるコトになるので、改める努力が必要です。というハナシ。

お菓子はダメ!と短絡的にそれを否定していた私に、「お菓子がダメとかダメじゃないとかいうモンダイではなく、あなたにとっての豊かさってなんなのか考えることが大切なんですよ~。あなたにとっての豊かさって何なんですか?」と、豊かさに焦点を合わせてね!というアドバイスはなかなか的確だなぁと思ったのでした。というわけで、今回はこんな質問で終わりにしたいと思います

あなたにとって、豊かなくらしってどんな暮らしですか(*^_^*)??。(結局は、なんでもここにいきつく気がしますね💛)

******

◆編集後記◆

今日はちょうど新月です。今日の新月は具現化のエネルギーを持っているようですよ(#^^#)年末ですから、来年の抱負なんかを決めてみてもいいですね。せっかくなので5分でも10分でも時間をとって静かに座って、考え感じて書き出してみてくださいね☆

今年もありがとうございました。2017年もどうぞ「こころ♪いきる♪くらし♪」をよろしくお願い致します(#^.^#)

 

■この記事の筆者

大村真帆

埼玉県在住。(1年間の岐阜での移住トライアル期間を経て、Uターン☆)趣味は女性の幸せと男心の探求☆ 今の世の中って、つきつめるとちょっと不自然なあり方なのかなって思っています。 生きる為に働くというより、働くために生きているみたいで。 これからは、戦前・戦後それぞれの日本の良さをバランス良く取り入れる生き方をしたいな。 と思っています。心を主軸に。それが「ていねいな暮らし」に繋がるんじゃないかと。 サイトを見て下さる方の幸せスイッチ♪をポチっと押せる情報を発信したいです。 よろしくお願いします(#^^#)

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

ご感想はこちらから。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)