toggle
2016-12-07

【report】「魂の設計図」を知る占星術☆studioTIPI へ行ってきた!!vol.3

こんにちは(*^_^*)運営部の大村です♪

魂の設計図を知る占星術。studioTIPIさんの体験レポート☆最終回は、「魂の設計図の活かし方」です。(リンク⇒VOL1 魂の設計図がなぜ大切なのか?VOL2 studioTIPIさん体験記!

 

▼前回までのおさらい♪


 

詳しくは全文を読んで頂きたいのですが、大切なところをもう1度ここでおさらいしてみます(#^^#)

【なぜ、いま!studioTIPIの占星術なのか】

①現代日本は‘資本主義社会=お金主義社会’→お金主義社会はどうしても心が置き去りになりがち→それっておかしくない?大事なのはこころでしょう!!という人が増えているから、パワースポットブームが巻き起こり、心理学や哲学の要素の強い本が書店に山積みになっている☆

studioTIPIの占星術の特徴は「サビアンシンボル」→「サビアンシンボル」とは、生まれたときの星の配置で、①どの年齢で②どんなシーンを演じるのかを読み解くツール。→私たちは、生まれる前(魂の状態のとき)に「次回の人生はどう生きるか」を決めてきている!!

③なによりも大切なのは…人間の本体(核)は、「魂」であること。

そう。わたしたちは肉体に宿った魂。明言しますが、怪しい話でもなんでもなく、それは単なる事実であって、そのことに気が付くことがとってもとっても大切なことなのです(#^^#)

 

▼生まれてきた意味、言えますか?


さてさて(#^^#)前回までの復習が終わったところで、ご質問☆

あなたは、自分が生まれてきた意味を言えますか?有名な歌の歌詞にありました♪何のためにうまれて、何をして生きるのか、答えられないなんてそんなの嫌だなぁ…って☆私たちは、生まれてくる前に人生プランを決めている。というお話を書きましたが、「お金を稼ぐために産まれて、お金を稼いで生きる、そして死ぬ」のでしょうか?

そんなのは嫌だ!と、私は思います。

生きるためにはお金が必要です。実際そういう社会システムが機能している以上、そこにアンチ☆していても仕方がありません。だけど、生まれてきた目的は「お金を稼ぐため」ではないはずです。お金主義社会では、人間がロボットのようになる仕組みが働いているように思えます。人間は、お金を製造する機械ではないはずです。

%e3%83%ad%e3%83%9c

 

▼私たちの生まれてきた意味。


大切なことなのでしつこく書きますが、私たちの本体は「魂」です。なんのために生まれたのか。というと、「人生の中で起こる出来事を通じて、それぞれの魂を成長させるため」なんです。そのために肉体に魂が宿ります。

ある映画の中で、魂+肉体の状態は、痛みを伴う経験をすることだから「成長なんて、しなくたっていいじゃない。」と言った人物が居ました。それに対して、その祖母はこう答えます。

「本当にそうですね…。でも、それが魂の本質なのだから仕方がないのです。春になったら種から芽が出るように、それが光に向かって伸びていくように、魂は成長したがっているのです。」と答えるシーンがあります。

嫌だ。といっても、そのことを受け入れることで、人生の封切りは始まるのかもしれません。

%e5%85%89

 

▼魂を成長させるために。


で(#^^#)どんな風にどんな出来事を通して魂を成長させるのか。それは一人ひとり異なります。生まれる前に決めてきた、自分の魂の設計図を読み解くことで、そのストーリーを予習することができるのです☆

地球は、「具現化」がテーマの星です。どんなおうちも、設計図を基にして立体化しますよね?設計図なしに、やみくもに建ててみても、「あれ??思っていたのとなんか違う!」ということになりかねません。

魂の設計図も同じです。人生という1つの作品を、どう作ろうか決めてきている。それが私たちの本質である魂の目的です。自分がどんな作品を作ろうと決めてきたのか、分かっていたら、具現化しやすいですよね(#^^#)??

だから、TIPIさんの占星術で自分の人生プラン(魂の設計図)を知って、そのうえで今のテーマや取り組むべきことが明確になれば…魂の目的も達成しやすくなるのです。

是非☆あなたも自分の魂の設計図を知り、具現化に活用してみてくださいね(#^.^#)studioTIPIさんの占星術は大人気で、告知の度に即☆予約でいっぱいになってしまうのですが、受ける価値、とってもアリです!!開催の時期については、studioTIPIさんのblogをこまめにチェケラです☆

【星とアロマのstudioTIPIさんのblogはコチラ⇒☆彡】

お読みくださりありがとうございます♪

 

■この記事の筆者

大村真帆

埼玉県在住。(1年間の岐阜での移住トライアル期間を経て、Uターン☆) 今の世の中って、つきつめるとちょっと不自然なあり方なのかなって思っています。 生きる為に働くというより、働くために生きているみたいで。 これからは、戦前・戦後それぞれの日本の良さをバランス良く取り入れる生き方をしたいな。 と思っています。心を主軸に。それが「ていねいな暮らし」に繋がるんじゃないかと。 サイトを見て下さる方の幸せスイッチ♪をポチっと押せる情報を発信したいです。 よろしくお願いします(#^^#)

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)