toggle
2016-04-22

○地域なう☆from北海道札幌:林夏子

こんにちは!運営部の林です。今回は現在住んでいる(住んで間もないですが)北海道札幌の地域模様を少しお届けします。

natuko1

なぜ北海道札幌に住んでいるのか?

単純にパートナーの仕事の関係で北海道札幌に移り住みました。丁度5年くらい前に横浜か北海道に移住してみたいな~と漠然と思っていたのですが、実際には移住せずに終わりました。なので今回の移住の件は「あ、今なのね~」という感じで流れに乗ってみました。札幌は縁もゆかりもない未知の土地なので、新たに一から自分で感じてひとつずつ積み上げていく作業を久しぶりにやってます。

札幌に来てびっくり!

この3月末、京都ではぽかぽか陽気の日も多く、もうすぐ溢れんばかりに咲きだしそうな桜を後にしてきたので、着いて早々、まだ雪も残っている札幌にびっくりしました。最近気温が10度を超える日がでてきて、ほっとしています。

さらにびっくりしたことがもう一つ!私的に寒くてダウンを手放せないのに、街ゆく人はもう春の装いをしているのですよ~!春色のトップスにトレンチコート。素足にパンプス。

札幌の方々のおしゃれに対する意識の高さに感服です!しかし私はダウンを着ていても風邪気味になってしまい、まだ真似はできそうにありません。

natuko2

札幌素敵なところ

自然の表情が京都とは全然違います。白い幹が美しい冬の終わりの凛とした木々たちです。木が本当に大きいです。

札幌市の人口が190万人ほど(京都市は147万人)だそうですが、そこまで人が密集している感じがないのも広い土地ならではなのかな~と感じてます。

これから北海道の素敵をたくさん発見していきたいな~☆と思う今日この頃です。

あ、でも食べ物はやっぱり美味しいです!それはこの短期間でも感じる、食いしん坊にはたまらない素敵な所です!

natuko3

↑ダウンを着てお散歩。家で入れてきた温かい珈琲を飲んでほっこり。

次回更新日は5月7日●(新月)です。

 


林夏子

natuko2-150x150

京都在住後この春より北海道移住。
暮らし方や生き方、考え方がその人自身や環境を創っているな、と日々感じます。暮らしという誰もが営む身近なことを題材に誰にとってもこのサイトが少しでも何かの発見につながって自分らしい豊かさにつながっていくといいなぁという気持ちでできることを真心こめてやっていきます。宜しくお願いします。

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)