toggle
2016-04-07

●運営部メンバー紹介:佐藤美央 ~会社員、雇われ経営者を経て、起業へ~

こんにちは、佐藤美央です。 私は、昨年の夏に会社を設立し、“可愛い”と“心地よい”を両立させた暮らしに寄り添う事業やイベントを少しずつ始めており、「こころ♪生きる♪くらし♪」という本HPの運営もしています。

今回は、現在の自分にたどり着いた経緯をお話しさせていただきます。
2e5a18ae9a9ed64434e3bee78b5080d8

会社員時代

私は、大学を卒業してから東京でシステムエンジニアとして働いていました。入社して3年程経ち、徐々に仕事に慣れてきていて、ぼんやりとこのままの自分でいいのだろうか?と思っていた折に、3月の震災が起こりました。 真剣にこれからの自分を考えたときに、「自然の豊かなところで人間らしい暮らしがしたい!」と移住を思い立ち、会社員を4年程勤めたあとに退職しています。今思えば、都会生まれの盲目的な“田舎”への憧れでしかないのですが…。

銀座での雇われ経営者時代

しかし、結局移住はせずに、色々な巡りあわせで、親が経営している会社で飲食店の立ち上げに携わることになりました。

とはいえ、 “銀座”での“高級”和食料理店であったため、「こんなバブル臭のすることダサい!」という気持ちもありました。

それに、親の七光り的にいきなり経営への参画となり、学ぶことが多い時期でした。 そんな甘ちゃんでありながらも、「ああ、人となにかを一緒に創り上げることが好きだ!生きている感じがする!」と開眼するきっかけになりました。 また、高級さや華やかさのような、ギラギラとした欲望に対して嫌悪感や罪悪感をいだきつつも、自分の中にもそういった欲があることにも気づきました。 もちろん「自然に寄り添いながら生きる」ことは大切だけど、バランスよく楽しみゴト☆も取り入れて健やかに欲を解消しながら生きていくこともまた、大切なんだと気づかされた経験でした。

 

自分の想いを形にしたい!で起業に至る

徐々に、自分の想いを形にしてみたい!という気持ちがむくむくと膨らんでいきました。友人を誘ってマルシェイベントなどを開催していて、昨年10月にはファッションレンタルのお店を始めました。 また現在は、保育とデイサービスの会社で取締役も兼任しております。
こういったことを書いたりすると「すごいね!」と言われることがありますが、全然すごいことはなくて。笑。上手くいかないことや不安も本当に沢山あって、それでも多くの人に助けられながら、未来☆に向けて、ひとつひとつ積み重ねています。


 佐藤美央

2e5a18ae9a9ed64434e3bee78b5080d8-150x150

神奈川県在住。 「なんだか、いい感じ♪」な人が、 どう世界を捉えているのか、どう日常を過ごしているのか、どう人生を選択しているのかを伝えることで、毎日をくらしていくヒントになったら嬉しいです。 人間やものごとは、多面的であるから、物事のいい面だけを見るのではなく、 リアルもきちんと伝えていくことを大切にしたいと思っています。 全部をまるごと受け容れて、そのうえで、良きものを発信していきます。

http://creativelight.blog.jp/

「こころ♪生きる♪くらし♪」運営部
『私たちの等身大から生きる、現在進行形の暮らし。』

「こころ♪生きる♪くらし♪」は、 自分の「こころ」を満たしながら、 等身大の自分自身から、社会の役に立って「生きる」。 受け継がれてきた日本の美しさや豊かさを現代的にアレンジして「くらし」ていく。 そんなコンセプトで、体現されている人を紹介したり、ヒントをシェアしているサイトです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)