toggle
2016-02-06

手編み靴下を作ろう♪レポート

こんにちは!

運営部&手編み靴下推進委員会の林です。

こころ♪生きる♪くらし♪の企画イベント「amiami会~手編み靴下を作ろう♪~」

が無事に開催されたので、会の様子をレポートします!

横浜の公共スペースの和室にてお二人の参加者に来ていただき、わいわい楽しくスタート☆

持ち物は毛糸と編み棒、それからみなさん素敵すぎる!

自主的に持ってきていただいたおやつ!(この時点で第一次盛り上がりピーク!)

19_detail

編み編み会なのにお茶会♡みたいな雰囲気もでて来て素敵です。

さて編み始めましょう~!今回は初めて棒針編みをされる方も来てくださって、

編み物に興味を持って来てもらえてより嬉しさいっぱいでした。

そしてみなさん思い思いの可愛い毛糸を持ってこられてて、

どんな仕上がりになるかますます楽しみです。

1_detail

テキストをみながら進めていきます。

14_detail

こうして、ああして編み編み・・・。

16_detail

手も動かしてますが、

女子だもの、おしゃべりももちろん止まらない(*^。^*)

これが編み物の醍醐味。

 

30_detail

こちらは進むのが速いです!いつの間に!さすが推進委員!

29_detail

じゃーん。どんどん進んできました!

20_detail

おやつも食べて、少し息抜きしながら笑いの絶えないあっという間の会でした!

手編み靴下は毛糸選びから出来上がりを想像して作る過程が本当に楽しいのです。

そして今回は一人じゃなくてみんなで楽しく靴下を完成させれたらいいなぁって会なのです。

一人だとすぐ編みやめちゃったりするけど、みんなで編むと続けられるんですね。

そんなamiami会、少しでも自分で手作りする良さや楽しさが伝わっていたら嬉しい限りです。

さて、参加してくださった方からの感想レポートもいただきました♪ありがとうございます。

 


 

〈感想レポート①〉

 

amiami会☆

今回初めて棒針編みをしたのですが、苦手意識も吹き飛んでほんと楽しかったです♪

ガールズトークしながら♡
手入れの行き届いた畳のお部屋で、お茶とお菓子を囲んでamiamiして、すごく居心地が良かったです。
夏子さんご自身が、編み物を楽しんでされていること、好き♡という気持ちが伝わってくるので、つられて私も楽しくなって、編み物への苦手意識がなくなりました♪
分かりやすく教えていただいて、おかげ様で自宅に帰った後も、編み図を見ながら編めています‼︎

私にとっては大進歩‼︎

夏子さんも久美恵さんも、「先生と生徒」という立ち位置というより、「これ面白いよ♡やってみて♡」という自然体スタイルで教えてくださったので、初心者の私はリラックス出来て、ほんと気持ちの良い時間でした。
何よりお人柄がとても魅力的で
もっとお話していたかったです(o^^o)

〈感想レポート②〉
amiami会に参加させて頂いた感想です☆
これまでにも本を見ながらマフラーっぽい物やドイリーを作ってみた事はありますが、立体のものとなるとハードルが高く、自分で編み図を読まなければならないというのも今一歩、作るまでに踏み出せない要因でした。。
でも今回編み物マイスター達がお側にいて下さる事、少人数制で落ち着いて制作出来そうな雰囲気にも惹かれて参加させて頂きました(*^^*)
当日はみんなでお茶菓子を頂きながら、和室でゆったりと(?)編み編みする楽しい会でした♪
編み目をひたすら数えたり解き直したりと必死になる場面もありましたが、その都度ご丁寧にご説明頂きながら進めていく事ができたので、帰ってからも頂いた冊子を見ながらある程度自分で進められるだろうという安心感を持てました(アフターフォローもあるので尚安心♡)
また、もう一つ、参加した理由の大きな理由として、編むものが『靴下』であった、というのがあります。
手作りで、男女問わず使えて、家族や近しい人の為にもなって実用的なもの、というステキポイントを兼ね備えています。貰ってもマフラーほど重くもないし?(^-^)素敵です♪
またamiami会が開催されたら参加したいなあ。。という想いを抱きつつ。。♡まずは手持ちの靴下を完成させたいと思います♪
楽しいお時間をどうもありがとうございました(*^^*)♡

image


さてamiami会~手編み靴下を編もう♪~は引き続きゆるいペースでまた行っていきます(*^。^*)
またこちらのサイトでamiami会のお知らせをさせていただきますので、興味のある方はぜひまた見てみてくださいね!
タグ:
関連記事

コメント1件

  • 美央 より:

    夏子さん、靴下あみあみ会の開催ありがとうございました♪
    ami ami会の幸せ感がとってもとっても伝わってくる記事ですね(#^.^#)
    次回開催も楽しみです☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です